ブルグミュラーコンクールファイナル

昨日、12月5日はブルグミュラーコンクールのファイナルでした。






この日に出場したのは夏から指導させてもらっている生徒さん。

秋頃からはブルグミュラー予選、バッハ予選、そして昨日のファイナルと、とにかく本番に恵まれていた子です。


とにかくピアノが好きでお話も大好きで、昨日も今までで一番いい演奏ができたそうで。


教室に来た頃は結果がほしい!

と言っていた彼女が

「満足いく演奏ができたから後悔していない」

と、言ってくれたのが一番嬉しかったです。


聴いている人の心を動かせるような演奏が

できるのがトロフィーよりも大切だと思います。


今年のコンクールは人数制限でわたしは引率ができず、報告を待つばかりですが、こうしてホールで弾かせてもらえる機会があるだけでとても嬉しいです♡




今日は中学生の生徒さん!

楽しく演奏できますように。



87回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示